産業廃棄物(鋳物砂)リサイクルの流れ

鋳物砂の発生

高和興業では、各鋳物工場から発生する鋳物砂(廃砂)のリサイクルを行います。

収集運搬

お問い合わせ頂いた後、お客様のニーズにあった車輛を配車致します。

鋳物砂リサイクル工場

受入れ
40tトラックスケールを完備し、スムーズに受入れをします。

成分分析
受入をした時点で分析を行い、確実な品質管理を行います。

鉄・異物除去・破砕
高和オリジナルプラントにて処理を行います。磁選機にて脱鉄、作業員の手による異物除去を行います。サイズの大きなものは、破砕機にて破砕します。

製品別管理
成分別にピットを設置し、個別管理を行います。

出荷・運搬

お客様の求める品質の製品を提供できるよう、再分析を行い、確実な出荷を行います。

愛海横須賀

受入れ・保管
成分別にて管理を行っています。

船積み
製品保管場所から運搬船まで、オリジナルコンベアにてスムーズかつ安全な船積みを行います。

各処分先

製錬メーカー・セメントメーカー・路盤材メーカー・製鋼メーカーなどに納入します。

鋳物砂って何?
金属加工のひとつに「鋳造(ちゅうぞう)」があります。鋳造は溶かした金属を鋳造型に流し込んで、製品形状をつくりだす方法です。この鋳造型の素材として使われるのが「鋳物砂」です。 高和興業では、金属加工で使用された「鋳物砂(廃砂)」のリサイクルを行うことで、道路の素材や路盤材、セメント材料への再資源化に取り組んでいます。

個人様から企業様までお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ